個人情報保護について

会員の個人情報保護に関して以下の通り定めるものとします。

本会における個人情報保護に関する基本行動指針

神奈川県立生田高等学校19期生同期会(本会)は、「個人情報の保護に関する法律」の施行にともない、本会会員の個人情報の適切な利用と安全管理のため、次の点に細心の注意を払いながら同期会活動を進めて参ります。

1.本会は、「個人情報保護に関する法律」及びその他の関連する法令等を遵守いたします。 

2.ここで言う「個人情報」とは以下の通り、 個人情報の保護に関する法律 第1章第2条に定義されているものをいいます。

一.この法律において「個人情報」とは、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含む)をいいます。 

3.本会は、総会や各種会議・イベントなどの案内、同窓会報などの送付、アンケートヘの協力依頼など、本会の活動目的を達成する範囲内で、適正な個人情報の収集・所有および利用を行います。 

4.本会の所有する個人情報は、法令等に基づく場合や会員からの事前の同意・承認を得た場合を除き、第三者への提供を行いません。 

5.本会の活動目的を達成する範囲を超えて本会の保有する情報の管理・利用を外部の業務委託会社に委託することはありません。 

また、本会の活動目的を達成する範囲で必要な外部委託を行う場合は、幹事会で適正な審査および検討を行い幹事会での議決の上決定いたします。その場合には本会の活動目的以外に利用しないよう管理監督をいたします。 

6.本会の会員より学校全体同窓会、クラス会、クラブ・部活動OB会等の運営に利用する目的で、本会が所有する会員の連絡先の提供申請があった場合は、幹事会において本会の目的に沿った活動であるかを確認の上、決議により連絡に必要な情報を提供出来るものとします。

本行動指針は、2019年4月1日から施行します。

改訂すべき事項が発生した場合は幹事会で協議決定の上改訂することとします。 

■会員名簿について 

本会会員名簿については、現時点での情報=姓名、住所、電話番号ないしはメールアドレス、もしくはその両方、在学中のクラスおよび部活動、出身中学、在学中の住所=実家について確認できる範囲で所有しております。 

会員個人の情報の取り扱い、個人情報の保護はこのように細心の注意を払っております。したがいまして会員の皆様も個々の情報の取り扱いについては、くれぐれもご注意ください。 

会員情報の変更や更新、新規登録については別ページに登録フォームを用意しましたのでそちらをご利用ください。

19期同期会9月14日土曜日開催決定!!

今年、我が生田高校は創立50周年の区切りの年を迎えます。
この節目に、19期生同期会を開催することとなりましたのでご案内申し上げます。

当日は、お世話になった先生方にもお声かけしています。
懐かしい仲間と楽しいひと時を過ごしたいと思いますので、是非ともご出席頂けますようお願い申し上げます。